<< 台風接近中、気をつけよう! | main | 合わせる?&合わせない? >>
伝えるのは、難しい。 (記 naomi

こんばんは

台風が去っても、天気が不安定で蒸し暑い日でしたね。

まだまだ熱中症に気を付けて下さいね。

 

 

☆今日の出来事☆

 

午前中のグループレッスンの時。

私の腕を思い切り持ち上げ、振り切るように回転をした方がいました。

その方は、他のレッスンで腕を高く上げるように

言われたそうです。

 

なぜ言われたか。

多分、腕を縮めてしまうからなんだと思います。

 

しかし、今踊っている相手は私です。

体の小さい私です。

背の高い男性と同じ踊り方をされては、元も子もありません。

 

何年も前に真弓先生に、

「私と踊る時に、紳行先生と踊る時みたいに踊らないでね。」

と言われました。(動き過ぎてしまう為)

 

今、その言葉の意味が良く分かります。

 

私が小柄な男性と踊る時、気を付けている事は、

体の中身(体幹)は、しっかり引き上げておく。

それ以外は、コンパクトに。

 

私より大きい方と踊る時は、

身を最大限に動かしておりますが、

限界があります・・・。

 

最近、動けるだけ動く!これも違うんだな・・・。

今、練習中の課題です。

 

伝えるのは難しい。

自分がレッスンを受けるより何倍も大変だと感じる。

私自身も日々、試行錯誤しています。

 

そんな事を感じた日でしたヽ(^。^)ノ

 

さあ、また明日もグループレッスンあります。

頑張ろー(^◇^)

書いたスタッフ名:ナオミ | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.mabuchi-dance.net/trackback/1082570
トラックバック